本文へ移動する

システム紹介

資金前渡官吏システム(スタンドアロン型)

システム説明

資金前渡官吏システム(スタンドアロン型)は、資金前渡官吏システムを一般事務用パソコンを用いて利用できるようにしたものです。
お手持ちのパソコンにインストールし、画面上の項目に従って数値を入力するだけで、各種決議書及び帳簿等を作成することができます。

導入実績

(平成21年5月現在)
143官署様にてご利用いただいています。

価格

ライセンス使用料:
84,000円(消費税抜)/年 1ライセンス
(ライセンス使用料には維持保守費用を含みます。)
  • 初期導入時に、帳票作成ソフト「SVF for .NET Framework クライアント版」ウイングアーク㈱ 社製のライセンス購入が必要となります。ご購入の際は弊社までお問い合わせください。
  • Windows10版を新規導入される場合は、導入費用として別途60,000円かかります。
    (ライセンス使用料 + Win10版導入費用 = 144,000円と、帳票作成ソフト費用がかかります。)

▲ ページの先頭へ戻る

主な業務のご紹介

決議書印刷

給与、退職手当、児童手当、旅費、諸謝金、払出、れい入、返納、科目更正、その他(庁費)の情報入力を行い、各種決議書を作成します。

支払明細表及び支払明細FD作成

国庫金振替書及び日銀提出用支払明細FDを作成します。

帳簿/計算証明書作成

現金出納簿及び現金出納簿の補助簿、前金払/概算払に関する整理簿・明細書、給与関係・児童手当関係の支払証明書、前渡資金出納計算書等の帳簿/計算証明書を作成します。

管理資料作成

債主・科目・金融機関、官公需契約実績、前渡資金の受入明細、報酬・料金支払状況、出納計算書の編集リスト等の管理資料を作成します。

照会

日単位の支払状況、前金払、概算払の支払状況等の照会ができます。

データのバックアップ

お客様データの保存及び復旧専用機能を提供します。また、端末異常時のお客様データの保護を行います。

業務画面

業務画面1 業務画面2

※上記の画面をクリックすると、拡大表示されます。

▲ ページの先頭へ戻る

出力帳票のご紹介

決議書 給与支払決議書
給与支払決議明細書
支払決議書
債主内訳書
払出決議書
払込決議書
れい入決議書
精算決議書
精算追給決議書
精算れい入決議書
返納申請及び返納金納入告知決議書
返納決議書
科目更正決議書
年度更正決議書
帳簿 現金出納簿
前渡資金整理簿
前渡資金科目別整理簿
前金払整理簿
概算払整理簿
支払予定リスト
前渡資金受入一覧表
科目別債主別支払状況一覧表
官公需契約実績調査資料
純計額報告書
報酬・料金支払リスト
計算証明 前渡資金出納計算書1
前渡資金出納計算書2
本月回収額内訳表
前渡資金出納計算書表紙
乙   前金払
丙   概算払
丁   年度、所管及び会計名の更正、歳入組入れ、過年度支出内訳
給与証明書
出納員別差引支給額票
児童手当支給証明書
前金払精算明細書
概算払精算明細書
その他 前渡資金請求書
国庫金振込明細書
国庫金振込通知書
出納計算書編集リスト
出納計算書証拠書類仕切紙
正誤表
各種一覧表 科目情報一覧表
債主情報一覧表
金融機関情報一覧表
控除項目情報一覧表

▲ ページの先頭へ戻る

導入に必要な環境

OS Windows7/Windows8.1/Windows10
CPU 1GHz以上の32ビットプロセッサ
または64ビットプロセッサ
メモリ 2GB以上
ハードディスク 16GB以上の空き容量
ディスプレイ解像度 1024×768 以上
ディスクドライブ CDドライブ(CDからインストールする場合は必要)
周辺機器 ディスプレイ(※)
マウス
プリンタ(A4用紙が1段目のカセットにセット可能なもの)
PostScript Level2に対応したプリンタ推奨
日本語入力システム 上記日本語OSに対応した日本語変換システム
データベース SQL Server 2005 EXPRESS
帳票作成ソフト SVF for .NET Framework クライアント版 ウイングアーク㈱
  ※本システムはタッチパネルでの操作には対応しておりません。

▲ ページの先頭へ戻る

ユーザサポート

※ID・パスワードが必要になります。

▲ ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

パンフレットのご請求やシステムに関するご質問などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先
事業部 株式会社NTTデータ アイ
第四事業部  第一営業担当
電話 03-6302-0131
メール メールでお問い合わせ