本文へ移動する

ダイバーシティ推進の取り組み

女性活躍推進の取り組み

当社は、女性の活躍の推進に取り組んでおります。「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」に基づく情報公表は次のとおりです。

採用した労働者に占める
女性労働者の割合
31.3%
採用における競争倍率の
男女比
(男性の倍率を1とした
 ときの女性の倍率)
0.99
労働者に占める
女性労働者の割合
18.6%
男女の
平均継続勤務年数の差異
3.5年
一月当たりの
労働者の平均残業時間
26.5時間
年次有給休暇の取得率 77.3%
管理職に占める
女性労働者の割合
5.5%
データ更新時点 2021年4月1日
女性活躍推進法に基づく
一般事業主行動計画
  • 1.計画期間
  • 2021年4月1日から2026年3月31日(5年間)

  • 2.当社の課題
  • ①女性の採用比率を上げる必要がある。
    ②管理職候補となる課長代理層の女性が少ない。
    ③女性労働者の割合を増やしていく必要がある。
    ④有給休暇取得率を維持、拡大していく必要がある。

  • 3.目標
  • ①女性採用比率を35%以上とする。
    ②管理職への新規女性任用者数を20名とする。
    ③労働者に占める女性労働者の割合を20%以上とする。
    ④有給休暇取得率を80%以上とする。

  • 4.取組内容
  • ①女性学生の応募者の確保と採用の拡大
    ②管理職任用に向けた早期の意識づけと任用基準の見直し
    ③女性の働きやすい制度・環境の活用・推進
    ④年休の取得促進と未取得者に対するフォロー


「えるぼし認定」について
当社は、「女性活躍推進法」に基づく女性の活躍推進が優良な企業として、厚生労働大臣より「えるぼし」企業の最高位である3段階目の認定を2017年8月23日に取得しました。



女性の活躍状況に関する当社の情報詳細は厚生労働省の『女性の活躍推進企業サイト』で公開されています。


中途採用への取り組み

当社における労働施策総合推進法に基づく中途採用比率の情報公表は次のとおりです。

  2018年度 2019年度 2020年度
中途採用比率 13% 3% 10%

公表日:2021年6月